ちゃんとやる

当店のご案内

鹿児島ラーメンの始まり

創業昭和35年当時の鹿児島ラーメン外観当店は昭和35年に先代の手によって創業いたしました。

鹿児島にも美味しいラーメンがあるということを、 たくさんのお客様に知っていただきたいという想い。
そして、ご家族のドライブや仕事中のご休憩に、美味しいラーメンを 味わいながら楽しいひとときを過ごしていただけるよう、 『ドライブイン 鹿児島ラーメン』として誕生しました。


歴史

創業当時の店内の様子創業以来、たくさんのお客様にご愛顧いただきながらこだわりの味や想いは変わらずに、店内や外観、そして店舗周辺の様子は時代と共に変化してきました。

店舗の横にある公園に植えられた木が創業当時から現在の大きさに育っている様子が長い歴史を物語っています。

大きく育った公園の木の様子


おもてなしの心

温かいお茶とお漬け物鹿児島ラーメンでは、お客様へお出しする最初のお茶は、1年を通して「温かいお茶」をお出ししております。
空腹の胃にいきなり冷たいものを入れるよりも、温かいお茶を飲むことで胃に優しく、その後のお食事も美味しくお召し上がりいただけると考えています。
また、当店自慢のお漬け物もお好きなだけおかわりしてくださいませ。


料理に対するこだわり

鹿児島ラーメン代表取締役私達は、常にお客様を第一に考え、安心・安全を考え、そして美味しく・楽しくお食事をしていただけるよう日々努めてまいりました。
それは今後も変わらない想いであります。

お料理には極力添加物を使わないようにし、女性からお子様、ご年配の方などたくさんの方々に召し上がっていただけるように、味にもこだわりました。
また、季節に応じた限定メニューをご提供しておりますので1年を通じて鹿児島ラーメンの味をご堪能いただきたいと思います。

鹿児島ラーメンは、みよし店、牧之原店、空港バイパス店の3店舗にて、たくさんのお客様にご来店いただけますよう心よりお待ち申し上げております。

有限会社鹿児島ラーメン
代表取締役 西 鈴子