ちゃんとやる

先輩インタビュー

牧 正光

家族も大事にしてもらえるからやる気に繋がる

昭和42年入社
牧 正光 Masamitsu Maki
パート/牧之原店勤務

Q.入社のきっかけを教えてください。

A.もともと鍛冶屋に勤めていたんだけど、時代の流れで需要が少なくなり悩んでいた。そんな時、以前から面識のあった先代の社長から「ドライブインを一緒に出したい」と声をかけてもらい入社することになった。

Q.入社前に不安なことはありましたか?

A.不安はなかったかな。まだバイパス開通前だったから、山を崩して整地するところからはじめたんだよ。仮店舗で営業しながら、建物も自分たちで建てたり、ただ「やるしかない!」という思いしかなかったな。

Q.職場の好きなところを教えてください。

A.仕事休憩の合間にみんなでお茶飲みをしたり、雰囲気がいいところ。自分の家族も大事にしてもらえたから、仕事のやる気に繋がったね。

Q.現在の仕事内容を教えてください。

A.70歳で一度退社しているんだけど、お店の様子が気になるのもあって、忙しい時は調理場の手伝いに来ているよ。

Q.仕事をする上で、心がけていることは?

A.衛生面は特に気を付けている。おかげで、食中毒など大きな事故も今までなかったね。

あとは、てげてげ(手抜き)な仕事はしないこと。自分の体調管理も含め、ちゃんとやるという気持ちを持って仕事に取り組んでいる。

調理

一日の流れ(4時間勤務)

9:55 出社
10:00~ 開店準備
11:00~ 調理
14:00 退社

鹿児島ラーメンを志望される皆さんへのメッセージ

「料理人になりたい」「ラーメン屋を目指したい」という強い気持ちがある方に、ぜひ入社してもらいたい。